LOG IN

写真で振り返る楽劇座8月公演『<外伝>ルーシー・フラワーズ』

by 五條なつき

皆様こんにちは!

楽劇座の五條なつきです。

おかげさまで楽劇座8月公演『<外伝>ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた 〜破壊と悪夢が織りなす幻の祭典〜』も無事終了致しました!

ご来場・応援頂きました皆様、ありがとうございます。

毎回恒例、オフショットで振り返ってみたいと思います。

今回はいつものルーシーとは少し違う世界でしたね。

特にラストシーンは初めてのパターンで「この物語は一体誰の夢だったのか?」と考えてみると、ルーシーの世界自体の見方も変わってしまうかも!?

そのまま観ると私が演じるルーの夢だった、という解釈が一般的かと思うのですが、他の登場人物や、もしくはこの物語には登場しない誰かの夢だった…と考えると、全く違う解釈が出来て面白いですよね。

そしてヴィジュアル面では、まさかの水着祭り!!

ルー以外は全員水着でした。ここまでくるともはや普通の服を着ているルーの方がおかしいんじゃないかと思えてきます。

実はまだ私だけ舞台で水着になった事がないのですが、いつかそんな日が来るのでしょうか…??(笑)

個人的には、エージェント・ルーごっこが劇中で出来たのも楽しかったです!(一瞬でしたけど)

ルーは遊びの天才なので、お稽古を真面目にきっちりやろうとする自分自身の姿勢とルーのキャラクターが混ざってしまわないようにするのには結構気を使っています。変な気遣いですが…(笑)

ルーが劇中で言っていたように「何かと比べて自分を卑下したり勝ち誇ったり、なーんて相対的な思考なんてのはつまりはその程度」なんですよね。

現代社会を生きていると、ついつい自分と他のものを比べて一喜一憂してしまいますが、行き詰まった時にはルーの言葉を思い出して頑張りたいと思います。

そうそう、前売特典の缶バッジもエージェントルーの絵柄で可愛かったんですよ!

またいつか、エージェントルーとして活躍する物語が出来るといいな。

という訳で、今月も本当にありがとうございました!

今月は本番が始まってからも、いつも以上にアワアワしていて余裕がなく、オフショットが少なめでごめんなさい。

9月は21-24日に公演予定ですので、また詳細が決定次第お知らせ致します。

来月はどんな演目になるかまだ全く知らされていないのでドキドキですが、お時間ありましたらぜひまた遊びにいらして下さいませ。

引き続き、どうぞよろしくお願い致します!

OTHER SNAPS